瞬膜って何?

師匠が
病院へ行こうか?様子をみようか?
と悩んでいるので聞いてみると
「瞬膜が見える!」

との事?
「瞬膜?」

8月8日 右目に白く見えるのが瞬膜 ちょっと元気もないなぁ~(ーー;)
8月10日 今朝の様子! まだ瞬膜は見えるけど元気

瞬膜って何?

第三の瞼(まぶた)と呼ばれているそうで
猫以外では爬虫類や鳥類、魚類などにあるそう

そう言えばおとちゃんが寝ているときに
白眼になってる!
あれがそうか(^_^)

師匠:
今頃、知ったの(ーー;)

瞬膜が見えるって何か問題なの?

普段見えないものが見える!
という事が問題で
何かの病気のサインだったりするらしい

一応元気だけど
早め早めの行動を
という事で
病院へ!

まとめ

とりあえず現時点では
深刻な病気などはみつからず様子を見ることになりました。

病院でのやり取りやネットで調べたりしたことなど、まとめてみました。

病院では
・頭をぶつけたりした?と質問されました
ケンカや異物が入ったりして目に傷がつくと炎症を起こして瞬膜が飛び出るケースがある。
そういえば「おとちゃんに飛びかかって猫パンチ」されてたけど?
それかなぁ?

耳と口の中の様子を確認
レントゲン撮影
腫瘍や中耳炎などが原因となるケースもあるようで、念のためレントゲン撮影もお願いしました。
こちらも特に異常はなしでした。
とりあえず様子をみましょう。ということで。

瞬膜が見えたからといって即、深刻な病気という訳でもありませんが
深刻な病気のサインのひとつでもあるらしい
知らなかったなぁ「瞬膜」

とにかく 
気になったら、専門の病院への受診をおすすめします。
無駄足の終わっても
後で後悔するよりは数倍増し!

・移動などのストレスも原因になることがあるらしい。

確かに
母猫と別れて名古屋からの長旅
新しい環境の家
見慣れない猫が2匹(^^ゞ

ストレスもあるかなぁ?

元気なんですけどね(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight + 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください